« 小梅さんの優雅なストライキ | トップページ | 小梅さんの優雅なグルメ生活 »

2010年7月25日 (日)

女将の優雅な目覚め

朝目が覚めると、隣に寝ていたはずの子どもが柴犬さんに変わっていて、しかも視界が柴犬さんの肉球でふさがっていた、なんてことはありませんか?

私は、よくあります。

20100725055006
くかー。
扇風機の風が気持ちいいわ~

熟睡しすぎ。

自由な柴犬・小梅さんは、夜寝るときも自由です。
たいてい適当にリビングで寝入ってしまい、私が寝室に行くときに声をかけてもついてきません。でも、放っておくと寂しくなるらしく、朝起きると横に並んでいます。

あ、ちなみに、寝相の悪い娘は足元に転がっています。

ワンコより寝相が悪い娘が問題なのか、ヒトのように寝る小梅さんがおかしいのか。
わが家は人種・国籍どころか、種の境界も越えつつあります。

|

« 小梅さんの優雅なストライキ | トップページ | 小梅さんの優雅なグルメ生活 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333956/35895317

この記事へのトラックバック一覧です: 女将の優雅な目覚め:

« 小梅さんの優雅なストライキ | トップページ | 小梅さんの優雅なグルメ生活 »