« 小梅さんの優雅なお仕事・その2 | トップページ | 小梅さんの優雅な一発芸 »

2010年3月 2日 (火)

小梅さんの優雅なお食事風景

自主的に家事をこなす小梅さんですが、お手やお座りなどのコマンドも、いちおう理解できます。
なぜ「いちおう」かって?
それは・・・。

ある時、ご飯に飛びついてくるとたいへんなので、「お座り」「待て」をさせていました。
ご飯の準備完了。
「よし!」

さぁ、思う存分食べてください。小梅さん。
(・_・)エッ....?

なんで座ったまま?

Osuwari2_2
その姿勢、つらくないですか?
ワンコ的に、かなーり厳しいような・・・。

Osuwari1

あん?何か文句あるわけ?
あんたが「お座り」っつったんじゃん。

いえ。ありません。
そうですよね。お座り、言いましたよね。私。
さすが、小梅さん。
優雅なお食事スタイルですね~。

「お座り」を覚えたのはいいのですが、なんとコマンドが解除されない!
お座りをやらせたらコマンドの解除が必要だなんて、どこにも書いてない!
「よし」と言ったら、解除されるんじゃないの?

何をどう勘違いしたのか、食事前にお座りといわれたら、食事中も姿勢保持してしまう小梅さん。ワンコとして体勢的に無理があるような気がするので、「お座り」は禁句になりました。「いちおう」というのは、そういうわけです。

ただ、本人は気にしていないらしく、お座りといわなくても、時々自主的にこの姿勢でご飯を食べ、水も飲んでいます。水なんか、立ったまま飲めばいいのに、わざわざ座り直して飲んでます。

宅配も分別も、家族を見て自主的にやりはじめた小梅さんなので、座って食べるのはヒトとして当然とでも思っているんでしょうか。

|

« 小梅さんの優雅なお仕事・その2 | トップページ | 小梅さんの優雅な一発芸 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1333956/33552274

この記事へのトラックバック一覧です: 小梅さんの優雅なお食事風景:

« 小梅さんの優雅なお仕事・その2 | トップページ | 小梅さんの優雅な一発芸 »